ほんとく日記

ごあいさつ

はじめまして、2016年7月に開院しましたほんとく鍼灸院の本徳賢治です。

この手記では、自分が中国留学5年で見たこと・聞いたこと・感じたことを思いつくままに書き綴ります。

当面の間は当代の老中医と称される先生や、出版されている書籍の内容をご紹介致します。

浅学ゆえに翻訳間違い・誤字・脱字等あることをご容赦下さい。

反日デモやPM2.5等、滞在中は色々な事がありましたが、食や文化も含めて帰国してから懐かしく思うことが多々あります。

北京へ行ったから出会えた人、見れた物、聞けた音、食した味、嗅いだ匂い、感じた想いがあります。

温故而知新。過去があるから今がある。

今を大切にこの度ブログを開設致します。

どうぞお付き合い下さい。

コメントを残す

*